読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2期生、自画像公演はじまります!

 

こんにちは、追手門学院高等学校表現コミュニケーションコースです!

 

まもなく、1年生(2期生)は、演技公演『自画像』が開催されます。

 

★第66期 演技公開試験 モノローグ『自画像』★

2016年2月4日(木)~6日(土)全3ステージ

 

出演:表現コミュニケーションコース2期生

※学内限定(内部生・保護者・教職員)公開の公演となります。

 

 

「自画像」とは・・・

 

「モノローグ」という一人語り(一人芝居)の演技作品です。

 

生徒一人ひとりが、「自分」をテーマに、構成・シナリオを全て一人で考え、自分一人で演じ、公演として発表を行います。

f:id:otemon-hcc2014:20160130122912j:plain

(昨年の様子)

題材である「自分」のどんな一面を描くかは自由。

しかし、作品としてつくりあげるためには、自分が見たい自分ではなく、飾りをそぎ落としたありのままの自分、自分自身の本質を見つめ直さなければなりません。

 

見えているようで見えていない自分、隠していた自分と向き合い、2016年2月、「その瞬間」の自分を舞台に乗せます。

 

 

今まで何度かお客様の前に立ち、パフォーマンスは行ってきましたが、2年生と合同であったり、外部アーティストのみなさんとの共演という形をとっていたため、1年生だけの単独公演は初めてです。

 

すべてが始めてのことだらけですが、

多くの人の協力のもと、準備をすすめています。

 

f:id:otemon-hcc2014:20160201092642j:plain

他の1.2年生のクラスの前で公演の宣伝中!

 

 

1期生の2年生の協力もあり、先週の土曜日に仕込みも終え、本番モードに突入しています!

お客様の前に立つまで、自分自身の作品を高めていきましょう。 

 

みなさまのご来場、お待ちしています! 

 

★公演の詳細★

◆スケジュール

 2月4日(木)16:50~

 2月5日(金)16:50~

 2月6日(土)14:30~

 

※全席自由・入場無料

※整理券制となっておりますので、入場希望の場合は整理券のお申込みをお願いします。

※開場は開演の20分前です。上演時間は約70分を予定しています。

※未就学児童はご入場いただけません。

 

◆会場

 Theatre O(追手門学院高等学校・表現演習室)

 

◆ご予約

 整理券を配布しております。表現コミュニケーションコース2期生(1-4)生徒、または表現科教員までお問い合わせください。

 

こちらの表現科HPにも情報が掲載されています!ぜひご覧下さい。

 

 

 

*** 

 

表現コミュニケーションコース

追手門学院中・高等学校
 

Twitterはじめました

@otemon_hyocomyu

 

***