読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業公演まで1週間を切りました!

こんにちは、追手門学院高等学校 表現コミュニケーションコースです!

 

世間は夏休みに入りましたが、

こちらは本番1週間をきり、本番モードへ…!!!

 

そしてようやく作品タイトルの発表です!

 

 
f:id:otemon-hcc2014:20160730124343j:image

ダンス作品『VS.18.』

振付:山田うん

 高校3年生、18歳のわたしたちは、なにかになりたい、なにものでもない存在。自分たちの心のなかで考えていることはあるけれど、責任があったりなかったり微妙な立ち位置にもどかしくなったりもする。大きくなったり小さくなったりする「自分」という存在を、アフリカ楽器を使った無国籍フュージョンに乗せて大地に刻みます。
  わたしたちはまだアフリカに行ったことがない、だけど遠い土地に想いを寄せて。

 

 

f:id:otemon-hcc2014:20160730115205j:plain

演劇作品ロミオとジュリエットと私たちと夏』

作・演出 多田淳之介

 表現コミュニケーションで学んだ3年間。演劇チームが取り組む最後の作品は、超超王道のシェイクスピア作『ロミオとジュリエット』!1595年に上演されたこの作品を、いま僕らがやるってことは、江戸時代の歌舞伎の台本を英語にして、イギリスの高校生がやるようなものです。時代も古いし、原作の台本には難しい漢字ばかりだし。
 まっ、いまは2016年、ここは大阪ってことで・・・まずは漫才から初めてみますか!

 

 

ダンスと演劇、それぞれ系統は全く異なりますが、どちらも「高校3年生の自分」を武器にし、27人の仲間とともに作品に挑戦します。

 

この1期生27人というメンバーで稽古ができるのも、今日を含めてあと6日。

 

後悔のないように全力で頑張りましょう!

 

たくさんのお客様にご予約いただいております!ありがとうございます。

 

まだまだ空席ございます、

皆様のご来場、心よりお待ちしています!!

HPにて、ご予約受付中!

 

***

 

Ⅰ期生卒業公演!

2016年8月5日(金)~7日(日)

茨木市立福祉文化会館

情報掲載中↓

表コミュHP

 

追手門中・高等学校HP

Twitter @otemon_hyocomyu

 

***