アートによる社会包摂リサーチ実習③ ~社会のなかに活かされるアートを体感しよう~

前回の記事はこちら

アートによる社会包摂リサーチ実習② ~社会のなかに活かされるアートを体感しよう~ - 追手門学院高校・表現コミュニケーションコース活動ブログ

 

【事後学習】

夏休み期間を終え、いよいよ事後学習。

f:id:otemon-hcc2014:20190830101435j:plainf:id:otemon-hcc2014:20190830101440j:plain

ここでは、假奈代さんや伊藤さんのお話を聞いて考えたことや、街歩きをするなかで感じた疑問点について調べ、発表を行いました。

f:id:otemon-hcc2014:20190830100829j:plain

f:id:otemon-hcc2014:20190830100842j:plain

この場で発表した内容はスライドとして、

追手門学院高校の校舎ロビーに掲示を行いました。

 

 

それでは最後に、この実習に対する生徒の感想を紹介します。

【実習を通しての振り返り】

 お金がないということだけで社会から取り残されてしまうなかで、大切になってくるのが人とコミュニケーションをすることだと思いました。一人ではどうにもならないことが多い世の中、人と人が助け合って生きていかなければならないということをこの実習で学びました。(一部抜粋)

 

 

ココルームにいる人と一緒にお話ししたり、ひと花センターで絵を描いたりすると、仲間ができて一人で悩みを抱え込まないので心強いはずです。誰かが誰かのことを思って作った詩や絵を見るととても温かい気持ちになれて感動するのを上田さんや前川さんの講義で実感しました。西成で徐々に町がアートによって変化しているように、もっと社会全体がアートで包まれていければ、人と人がつながり助け合えるいい社会になっていくと思います。(一部抜粋)

f:id:otemon-hcc2014:20190830180725j:plain

 

 

今回の実習は心が痛くなることが多かった。

今まで私は社会の授業で習ったことが全てで、貧困は遠い存在で、苦しい人たちがいるのに何不自由なく生活していることは幸せだとそれだけ思って本質に目を向けず平和ボケして頭の中がお花畑になっていた。(中略)税金でその人たちを支援しようと思っても「もっと他のことに使え」という人もいると思う。色んな人で社会は成り立っているからこそ素敵だと思うが、難しいこともあると思った。

でももし、私が何かできるなら、それは「知る」ことだと思う。昔から「西成は危ないから行ってはいけない」と母から言われていた。確かに、危ない部分はあるのだと思う。

でも、実際に私が見た西成は、私が住んでいる場所より人が人らしく生きていて、温かい所だった。(中略)ほんの一部しか私は見ていないから、こう感じたことも深いトコロまで見てみると違うのかもしれない。でも、知れてよかった思った。もっと知りたいと思った。

後から母に、「なぜ危ないのか」と聞くと、「行ったことはないけれど、ホームレスの人が多いし、危ないと周りの人から聞いたから。」と言われた。やはり、聞く話を鵜呑みにしたり、今のことだけ見た目で判断せずに「なぜそうなったのか、本当にそうなのか?」と本質を見ようとすることが必要だととても思った。

何が幸せなのか、裕福な人が幸せなのか、自分一人が幸せならそれでいいのか、すごく考えた実習だった。

f:id:otemon-hcc2014:20190830180057j:plain

 

***

3年間の集大成となる卒業公演を終えてからの期間、次のステップとして、社会とアートのつながりについて、そして今後羽ばたいていく社会に存在する問題について考える機会となりました。

次のステップは、社会にどのように関わっていくのかを自分自身で考え、行動していくということでしょう。

 

残りの高校生活もあとわずかです。

悔いのないように毎日を過ごし、卒業までにさらに力を蓄えていきましょう。

 

本実習に際して、ご協力いただきました皆様、

本当にありがとうございました。

f:id:otemon-hcc2014:20190830140049j:plain

f:id:otemon-hcc2014:20190830140059j:plain

 

 記事①

アートによる社会包摂リサーチ実習① ~社会のなかに活かされるアートを体感しよう~ - 追手門学院高校・表現コミュニケーションコース活動ブログ

記事②

アートによる社会包摂リサーチ実習② ~社会のなかに活かされるアートを体感しよう~ - 追手門学院高校・表現コミュニケーションコース活動ブログ

 

otemon-course-hyogen.jimdo.com