卒業公演、再演決定!4期生、国際芸術ミーティングin横浜に参加します。

国際芸術ミーティング(TPAM)にて表コミ4期生がダンス・演劇作品を上演することが決まりました。

TPAMでは、2019年6月に「4期生卒業公演」にて作成した、ダンス作品「CHG!=Chase The Hand Gates!」(監修:余越保子)演劇作品「思考力0の日記~君は砂場~」(作・演出:前田司郎)を再演!

f:id:otemon-hcc2014:20191217233524j:plain

わ〜〜〜〜い!

日程は2020年2月14日(金)〜16日(日)の3日間。

場所はなんと神奈川県の横浜!!


2014年設立の表現コミュニケーションコース史上、初の府外公演となります。追手門、さらには大阪を飛び出して、表コミの活動をお届けしたいと思います!わくわく!

f:id:otemon-hcc2014:20191217233328j:plain

 

さらには上演後、国際芸術ミーティングに参加している国内外のみなさんに向け、追手門学院高校で実施されている表現教育についてレクチャートークを行います。
学外を飛び出して、私たちの教育がどのように受容されていくのか、いまからとても楽しみにしています。


一般の方々もご観劇ができます。
遠方ではございますが、機会がありましたらぜひともご来場ください!

チケット発売中!

詳細・ご予約は公演特設ページをご覧ください。

 

このブログでも、公演の準備の様子をお伝えしていきたいと思います。

お楽しみに〜!!

f:id:otemon-hcc2014:20191217233806j:plain