TPAM公演まであと7日!表コミ・表現教育ブックレット、発売します。

こんにちは、追手門学院高等学校表現コミュニケーションコースです。

 

さて、自画像公演も終わり、次はなんと来週金曜日から横浜でのTPAM公演が待っています!!

 

TPAMとは、国際舞台芸術ミーティングin横浜のこと。

アジアを中心に、世界各国の芸術作品が横浜を中心に上演される芸術祭となっています。

そのフリンジ作品として参加する表コミ!

 

日本でも類をみない「表現教育」を外部にアピールする絶好の機会です。

作品をつくるのはもちろんのこと、せっかく横浜に上陸するのですから、なにか表現教育をより知ってもらうことはできないか…?と考えた末、

f:id:otemon-hcc2014:20200206173829p:plain

 

表コミのこれまでの活動や、表現教育の意義、そして関係者各位様からのメッセージを載せたブックレットを発売することとなりました!!!

 

これまで資料として貯め続けていた生徒の振りかえり感想文や、そこから見えるワークや公演活動の教育的価値を丁寧に紹介する一冊となっております。

 

そして、ブックレットのために青年団主宰の平田オリザさんにインタビューを行いました。そちらの記事も同時に掲載しております。

f:id:otemon-hcc2014:20200206174208j:image

インタビューの様子

平田オリザさんと、いしいみちこ先生

 

 

こちらのブックレットを手にとっていただき、表現教育というものがより多くの人たちへ周知される一端となればと願って、鋭意作成中!!

f:id:otemon-hcc2014:20200206174240j:image

ちらり

 

当日、物販にて販売を予定しております。

 

お席のほうも、まだまだまだまだ余裕ございますので、ぜひともご予約お待ちしております!

 

公演特設ページ(ご予約はこちら)

myatabe.wixsite.com